台湾ダイビングのことなら台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕

台湾ダイビングのことなら青山の台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕TOPpage
台湾ダイビングのことなら青山の台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕TOPpage

映画「三本木農業高校、馬術部」
松とうちゃんTwitter
MENU
今日の散歩道
徒然日記
フォトギャラリーBlog
ツアートピックス
台湾ダイビング
生物講座
アーカイブ
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年12月
  • 2015年10月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年5月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月
  • 2006年2月
  • 2006年1月
  • 2005年12月
  • 2005年8月
  • 2005年7月
  • 2005年6月
  • 2005年5月
  • 2004年5月
  • 2003年5月
  • 2002年5月
  • 2001年5月
  • 2000年9月
  • 2000年5月
  • 1999年5月
  • 1998年5月
  • Powered by
    Movable Type 6.2
    今日の散歩道 徒然日記 ツアートピックス 松とうちゃんのギャラリー 台湾ダイビング オーバーホール プロフィール

    « 「茅の舎(かやのや)」の教え | トップ | 肉のいらない焼肉のたれ「スタミナ源たれ」 »

    「六十六」「十二六」「五五九」と続いた一夜

    | | トラックバック(0)


    20080606-01.jpg

    六十六

    6月16日「むぎとろ」の日だそうだ。

    そんな「むぎとろ」の日に、午後4時過ぎから新橋の立ち飲み屋さんでホッピーを呑み開店一週間という350円均一の海鮮居酒屋で呑んだ。

    軍資金は、東京駅八重洲口の銀行で解約した当座預金。
    (小切手など数年利用ないので安全のため解約を勧められた)

    お酒が入った勢いで浅草のネットショップ仲間と合流し
    浅草の酒屋さん(酒店)で3軒目のはしご。


    十二六

    「夏に呑むどぶろく」が目についた。

    五穀を食べる酒「五五九」

    米、大麦、あわ、きび、ひえの五穀で作った長野の食べるタイプ「どぶろく」だが、濃厚な味でした。でも呑みやすく旨かったので1本四合瓶を買ってきた。

    更に勢いがつき、4軒目は田原町の居酒屋「たぬき」に行ってまた、「十二六」を呑んだ。

    地下鉄に乗って「青山一丁目駅」のファミリーマートでネット注文していた田舎の「源たれ」を受け取ったのは24時過ぎだった。午後4過ぎからよく呑んだ。




    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「六十六」「十二六」「五五九」と続いた一夜

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nauinet.co.jp/mt6/mt-tb.cgi/44