台湾ダイビングのことなら台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕

台湾ダイビングのことなら青山の台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕TOPpage
台湾ダイビングのことなら青山の台湾ダイビング倶楽部〔フォルモサ〕TOPpage

映画「三本木農業高校、馬術部」
松とうちゃんTwitter
MENU
今日の散歩道
徒然日記
フォトギャラリーBlog
ツアートピックス
台湾ダイビング
生物講座
アーカイブ
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2015年12月
  • 2015年10月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年5月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月
  • 2006年2月
  • 2006年1月
  • 2005年12月
  • 2005年8月
  • 2005年7月
  • 2005年6月
  • 2005年5月
  • 2004年5月
  • 2003年5月
  • 2002年5月
  • 2001年5月
  • 2000年9月
  • 2000年5月
  • 1999年5月
  • 1998年5月
  • Powered by
    Movable Type 6.2
    今日の散歩道 徒然日記 ツアートピックス 松とうちゃんのギャラリー 台湾ダイビング オーバーホール プロフィール

    « 4月23日しじみの日 | トップ | 2011年海の日八丈島ツアー »

    2011年GW台湾ダイビングツアー

    | | トラックバック(0)



    台湾ダイビング&中華三昧2011年ツアー
    開催日:2011年4月28日(木)~2011年5月6日(金)

    ◇◆◇ 恒例の台湾蘭嶼島ダイビングツアーです! ◇◆◇


    ※各画像をクリックすると大きな画像見れます!
    (画像の無断転載をお断りします)

    今回の台湾GWダイビングツアーは、総勢7名の参加です。
    <<台湾ダイビングツアー画像アルバムはこちら>>
    2010年秋より羽田-松山が就航となり、今回は数年ぶりに羽田空港より出発となりました。

    【4月28日】

    東京都港区赤坂を4時半出発、
    参加者全員がモノレール浜松町駅で合流し羽田国際ターミナルに5時15分に集合した。

    羽田7時10分発の中華航空CI-223にチェックイン、3時間後には松山国際空港に到着。
    旧友王清宇先生が出迎えてくれタクシーでいつものホテルに移動した。


    浜松町で


    松山空港到着

    サンルート台北に到着、チェックイン。
    チェックイン後は、ホテル裏の晴光市場の屋台にて昼食。昼食の後は、MRT、バスを乗り継ぎ故宮博物館、忠列祠を観光。
    吉林路の「好記担仔麺」で旧友の張先生、祭劉先生、王先生と合流し夕食。「好記担仔麺」での夕食の後は、徒歩にて双連近くの檸夏路夜市で牡仔煎を食べた。

    晴光市場

    屋台で昼食

    故宮博物館

    忠列祠

    好記担仔麺

    【4月29日】

    台湾入り2日目の朝は6時起床。晴光市場の馴染みの屋台で朝食。

    ホテルからタクシーで松山国際空港に移動し、国内線華信391便(松山-台東)にチェックイン。
    台東空港には9時過ぎに到着し、予定の徳安7515便(台東-蘭嶼)に乗り換え、11時35分蘭嶼空港に無事到着。

    蘭嶼海洋国際飯店のオーナーの息子さんが迎えに来てくれた。ホテルにチェックイン、いつものお部屋に案内された。
    まずは、四季牛肉麺で昼食。Facebookのお友だち周先生(満当)が出迎えてくれた。


    晴光市場


    屋台で朝食


    台東空港


    蘭嶼空港


    四季牛肉麺

    昼食後ダイビング器材を整理し、蘭興島ダイビングをスタート。
    今年の蘭嶼は全日天候に恵まれ海況のコンディションもとても良かった。
    合計15ダイブでしたが、どちらのポイントも透明度25~30mくらいと良好でした。

    <蘭嶼島1日目>
    ■1本目は「椰油小港」〔最大深度38m、潜水時間61分、水温25度〕

    椰油小港はホテルから数百mの近場だが、ビーチエントリーで沖に
    ちょっと移動すると水深20mの棚からドロップオフで40~50mの深場に吸い込まれるように落ちている。


    椰油小港


    椰油小港


    椰油小港


    椰油小港


    ビアガーデン

    ダイビング後は、ホテル別館のストアビアガーデンで乾杯。
    夕食近くの「四季麺店」で昼食をとった。牛肉麺、湯麺、炒飯が美味かった。周先生が蘭嶼ではめずらしい料理法の飛魚焼きをご馳走してくれた。


    四季牛肉麺


    飛魚焼き


    【4月30日】

    7時集合、中学校前の「美英美早食店」で朝食。
    蘭嶼での現住民族大運動会が開催され7時スタートのマラソンが行われていた。

    朝食のあとホテルを8時半出発。

    <蘭嶼島2日目>
    ■1本目は「開元港」〔最大深度35m、潜水時間53分、水温25度〕
    ■2本目は「玉女岩」〔最大深度16m、潜水時間66分、水温24度〕
    四季牛肉麺で昼食。
    ■3本目は「開元港右」〔最大深度58m、潜水時間61分、水温26度〕

    夕食は、四季牛肉麺でいただいた。


    運動会マラソン


    開元港


    開元港


    我是蘭嶼人


    潜水後乾杯
    【5月1日】

    7時集合、朝食のあと8時半出発。

    <蘭嶼島3日目>
    ■1本目は「双獅岩」〔最大深度33m、潜水時間47分、水温25度〕
    ■2本目は「母鶏岩」〔最大深度18m、潜水時間50分、水温26度〕
    張先生の実家で昼食。
    ■3本目は「椰油小港」〔最大深度33m、潜水時間61分、水温26度〕

    3本目の椰油小港は澤田ご夫妻の100本記念ダイブでした。

    夕方からホテルで100本記念を祝った後、8時半過ぎに紅頭村に移動。
    四季牛肉麺の周先生(満当)の友人で台北から観光で来ている萬萬ちゃんと合流し、
    周先生のご馳走で蘭嶼料理をいただいた。


    双獅岩


    双獅岩


    母鶏岩


    椰油小港


    ホテル乾杯

    【5月2日】

    7時集合、朝食のあと9時出発。

    <蘭嶼島4日目>
    ■1本目は「双獅岩」〔最大深度31m、潜水時間48分、水温25度〕
    四季牛肉麺で昼食。
    ■2本目は「玉女岩(ボート)」〔最大深度26m、潜水時間48分、水温25度〕
    ■3本目は「担克岩(ボート)」〔最大深度16m、潜水時間40分、水温25度〕


    いざ出発


    双獅岩


    双獅岩


    双獅岩


    開元港出発


    ボートにて


    周弟さんと


    澤田ご夫妻


    玉女岩


    担克岩

    蘭嶼島の友人、紅頭村の周さん経営の蘭嶼家庭料理「漁人碼頭」に旧友王桂清先生と行き、蘭嶼料理を楽しんだ。

    飛び魚料理、島で特産のタロイモ、タロイモの茎、九孔(トコブシ)、飛び魚の卵、明日葉、タコ、カニ、豚肉など島の贅沢料理ばかりでした。


    漁人碼頭にて


    蘭嶼料理

    タロイモ

    タコ料理

    豚肉料理

    カニ料理

    漁人碼頭にて

    【5月3日】

    7時集合、朝食のあと8時半出発。

    <蘭嶼島5日目>
    ■1本目は「開元港」〔最大深度28m、潜水時間57分、水温24度〕
    ■2本目は「五孔洞」〔最大深度12m、潜水時間53分、水温26度〕
    四季牛肉麺で昼食。
    ■3本目は「母鶏岩」〔最大深度19m、潜水時間56分、水温26度〕


    開元港


    開元港


    五孔洞


    母鶏岩


    母鶏岩

    夕食はホテルオーナーの周先生が釣りで収穫したサワラなどを我らの料理人が調理したお刺身と若女将が調理した料理で、ホテルのご家族と一緒にいただいた。


    お刺身


    ホテル料理

    【5月4日】

    蘭嶼島入りして6日目、蘭嶼島最終のダイビングになりました。
    7時集合、朝食のあと8時半出発。

    <蘭嶼島6日目>
    ■1本目は「開元港」〔最大深度26m、潜水時間56分、水温24度〕
    ■2本目は「椰油小港」〔最大深度40m、潜水時間57分、水温23度〕

    ダイビング終了。器材終了後、四季牛肉麺で昼食。


    開元港


    椰油小港


    椰油小港


    椰油小港


    椰油小港

    昼食後は、車で島内観光。
    蘭嶼島を一周したあと、張先生の実家で夕食。
    王桂清先生が磯にカニを採りに行き、カニ料理を差し入れてくれた。


    青青草原


    最後の晩餐

    【5月5日】

    蘭嶼島入りして7日目、蘭嶼島最終日になりました。

    7時半に朝食をとり、荷物をパッキング。
    11時10分発の徳安7506便で台東に向かいました。

    蘭嶼で用意した各自のお弁当を台東空港でいただき、

    13時40分発の立栄856便で台北に戻り、ホテルにチェックイン。
    林森北路の新東陽でお土産を買ったあと自由行動。


    海洋国際飯店


    台東到着


    台東空港にて


    晴光市場


    欣葉本店

    6時半に旧友で台湾事業家の蘇先生と合流し、欣葉台菜本店で夕食。
    ホテルに戻ってちょっと休憩し、再び外出、パブ「水手」でちょっと一杯。台湾最後の夜を楽しんだ。


    ハタ蒸し料理


    アワビ

    【5月6日】

    台湾最終日。朝食はいつもの晴光市場の屋台。

    午前中に重慶北路の「林華茶行」でお茶の買い物。
    その後は、自由行動とし、それどれ101、青果市場、マッサージ店へと移動した。

    12時半に「永康街高記」に集合し、美味しい小龍包をいただいた。
    昼食のあとは、徒歩で中正記念堂へ移動し、地下鉄でホテルに戻った。

    タクシーで松山国際空港に向かい、18時15分発羽田行き中華航空CI-222にて帰国の途についた。


    晴光市場


    林華茶行


    101


    永康街高記


    紹興酒鴨


    小龍包


    中正記念堂


    羽田到着

    今年も8泊9日の長い日程のツアーでしたが、あっという間の楽しいツアーでした。

    来年の台湾GWダイビングツアーは、4月28日(土)~5月5日(土)と決定しました。
    また来年をお楽しみに。

    フォトアルバムはこちら

    台湾ツアー手配:勝美旅行社
    国際線航空券手配:CHINTAI TRAVEL SERVICE




    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2011年GW台湾ダイビングツアー

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nauinet.co.jp/mt6/mt-tb.cgi/410